MENU

モットンの口コミレビューを紹介!

以前使ってたニトリのマットレスはポルタ2という9,515円で購入したものでした。

 

モットン

 

では、ニトリのボンネルコイルのマットレスポルタ2とモットンを使ってみて2つの違いについて紹介します。

 

そもそもわたしがニトリのボンネルコイルを買った理由は、ニトリに行ったときに一番人気のマットレスがこのポルタ2だったからです。

 

使い始めは新しく気にいってたんですが、使ってるうちにへたれてきて、腰痛が痛くなってからは寝る時に痛みが響く感じでした。

 

ちょっと寝てる時ぐらい、腰痛を感じないで寝たいと思い、そこで新しいマットレスの購入を考えました。

 

寝心地はどちらかというとポルタ2は硬めです。

 

【ポルタ2の特徴 ニトリの説明書】

ボンネルタイプは硬めのスプリングが特長で、程よい反発、張りのある感触です。

 

適度な硬さが特徴で、主にうつぶせ寝が多い方に好まれます。

 

【スプリング種類】
●ボンネルコイル
一つ一つのコイルをらせん状に巻き、連結させています。
適度な硬さが特徴で、主にうつぶせ寝が多い方に好まれます。
●ポケットコイルスプリング(外側のみ)
独立型のスプリングが、身体に合わせて寝姿勢をサポート。
横揺れや寝返りの振動が伝わりにくくなっています。

 

【スプリング数】
294個

 

【スプリング線径】
ボンネルコイル:2.3mm
ポケットコイル(外側):1.9mm

 

しかし、やっぱり腰痛にはあまり効果がありませんでした。

 

それに対して、モットンは、腰痛にかなり効果がありました。

 

モットン

 

腰痛に効くってのが僕にとっては一番のよかったところです。

 

以前は朝起き上がる時とか夜横になった時もちょっとしんどかった腰が、今では痛みも感じなく起き上がりができるようになりました。

 

趣味のゴルフも楽しめるようになりました。

 

初めて高反発マットレスというものを使ってみたけど、かなり弾力があってふわっとした感じで、触り心地も気にいっています。

 

いろんなマットレスがありますが、わたしと同じように腰痛で悩んでる人は結構、モットンはいいかと思います。

 

モットンは、価格的には安くありませんが、その分とても寝心地もいいし腰にもいいし、健康志向の人にはいいかと思います。

 

 

 

 

よく読まれている記事